本文へスキップ

阪神施設工業株式会社はIoTを利用した植物栽培制御装置をご提案します。

TEL. 06-6574-2205

〒552-0004 大阪府大阪市港区夕凪2丁目18番4号

植物栽培制御システムPLANT&CULTURE

IoT技術を利用した植物栽培制御システム

植物栽培イメージ

あらゆるモノがネットにつながる「IoT」

当社ではIoT(Internet of Things:モノのインターネット)技術を活用し、植物栽培の制御システムを開発中です。
点滴潅水チューブに使用する液肥のポンプ制御や遠隔でのポンプ監視のシステム、植物育成用LED照明の制作及びLED照明用の配電盤の設計施工、監視カメラによる遠隔監視などのシステムなどです。
その他、温度や湿度の監視、空調制御なども研究中です。


自動制御と遠隔監視でファームオートメーション化へ

IoTによる自動制御と遠隔監視により少ない労働力で作物の収穫量増加や品質の向上を目指し、効率的な栽培方法を確立します。

植物栽培LED照明

植物栽培用LED照明

自社で作成した植物栽培用LED照明を使用し、照射時間の違いによる収穫量の増減データ等を採取する予定です。


LED照明用配電盤

LED照明用配電盤

LED照明は蛍光灯などと比較すると消費電力が少なく省エネルギーですが、設置灯数が多くなると電源回路のブレーカー容量の関係で回路を分ける必要が出てきます。
また、照射時間の制御上、LED照明専用の配電盤の設置が必要となる場合がありますが、当社は電気設備工事の設計、施工も行っております。
(添付の写真は当社で設置しましたLED照明用配電盤です。)


     ポンプ制御装置

液肥用ポンプの自動制御

点滴潅水チューブに使用する液肥のポンプ制御を自動で制御します。
ポンプの稼働時間を秒単位で細かく設定できます。
遠隔でポンプの稼働状況の確認も可能です。


     制御装置アップ

制御装置はセンサー取り換えとソフト変更で応用可能

ポンプの自動制御装置はセンサーの取り換えとソフト変更で温湿度の計測や二酸化炭素濃度測定などさまざまな応用が可能です。
ご要望があればオーダーメイドのシステムを構築いたしますので、ご相談下さい。


当社は植物栽培のみならず、IoT技術を活用したさまざまな制御システムの開発にチャレンジしています。
何かお困り事がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

バナースペース

阪神施設工業株式会社
神戸作業所

〒652-0842
兵庫県神戸市兵庫区
磯之町1番5号

TEL 078-671-2500
FAX 078-671-2502